ロジビズ :月刊ロジスティックビジネス
ロジスティクス・ビジネスはロジスティクス業界の専門雑誌です。
2010年1号
CLIP
「ロジスティクス革新による在庫適正化への取り組み方」TSCコンサルティングの勝呂隆男代表が無料セミナー

*下記はPDFよりテキストを抽出したデータです。閲覧はPDFをご覧下さい。

JANUARY 2010  82  「適正在庫の考え方・求め方」(日刊 工業新聞社)などの著書を持つ勝呂隆 男TSCコンサルティング代表が一月 二七日に東京・九段で無料セミナーを 開催する。
 同社の開発した在庫理論「API M」の活用法を勝呂代表が解説するほ か、実際に同理論を導入して在庫の最 適化に取り組んだ昭和電線ケーブルシ ステム、電気化学工業、ぺんてる各社 の担当者がそれぞれ自社の取り組み事 例を発表する。
 また羽田空港の国際化で改めて注目 を集めている東京国際エアカーゴター ミナルの小田智彦経営企画室長兼C IOが「羽田発ロジスティクス革新の 挑戦──羽田再国際化によるリードタ イム短縮とキャッシュフロー改善」と 題した特別講演を行う。
 主催は日刊工業新聞社とTSCコ ンサルティング。
本誌ロジビズ発行元 のライノス・パブリケーションズもこれ に協力している。
■開催概要 日時:二〇〇九年一月二七日(水)    十三:〇〇〜一七:〇〇 会場:ベルサール九段3F(東京都千 代田区九段北一─八─一〇住友不動産 九段ビル) 定員:一〇〇名 (申込〆切:一月二  山九が川崎市の東扇島で建設中の 「首都圏物流センター」が二〇一〇年一 月中旬に竣工する。
川崎港のコンテナ ヤードに隣接する約四万平米の土地を 川崎市から賃借して新設した。
マルチ テナント型の四階建ての施設で、総保 管面積は約八・二万平米。
山九にとっ て国内で最大級の物件となる。
 〇九年十一月に二日間にわたって催 された現地内覧会には、メーカーや流 通関係の荷主企業を中心に約六〇社、 一二〇人が参加した。
参加者へのアン ケートでは、「規模の大きさに驚いた」 「アクセスがいい」「広い車路を使って 効率的な荷役ができそうな印象」とい った肯定的な反応を得られたという。
 内覧会で挨拶した山九の高橋寛治執 行役員3PL事業部長は、「荷主企業 にとってコスト競争力の強化が急務に 二日 ※申込多数の場合は抽選) 参加料:無料 主催:日刊工業新聞社 
圍咤奪灰 サルティング 協力:ライノス・パブリケーションズ ■プログラム ●特別講演( 13 : 30 〜 14 : 20 ) 「羽田発ロジスティクス革新の挑戦 ──羽田再国際化によるリードタイ ム短縮とキャッシュフロー改善」  東京国際エアカーゴターミナル 小 田智彦 経営企画室長兼CIO ●講演( 14 : 20 〜 15 : 10 ) 「今、必要な適正在庫の考え方と実践 法」 
圍咤奪灰鵐汽襯謄ング 勝 呂隆男 代表 ●在庫適正化事例発表( 15 : 20 〜 16 : 20 ) 昭和電線ケーブルシステム 電気化学工業 ぺんてる ●質疑応答( 16 : 20 〜 16 : 30 ) ■申し込み用ホームページURL http://www.nikkan.co.jp/zaiko ■問い合わせ先 日刊工業新聞社 業務局イベント事業 部 「特別セミナー ロジスティクス革 新による在庫適正化への取り組み」係 TEL:〇三(五六四四)七二二三 FAX:〇三(五六四四)七二一五  e-mail : j-seminar@media.nikkan. co.jp なっている。
こうしたニーズに当社は 3PL事業で応えていこうとしている が、そのためには物流センターという ?キーステーション?の役割が欠かせな い。
立地・規模・機能のすべての面で 優れたこの施設なら、あらゆるお客様 に満足してもらえるはずだ」と新セン ターをアピールした。
 山九は近年、3PL事業に注力して いる。
得意とする中国物流なども絡め、 スタートから一〇年間ほどを対前年比 一〇%強で成長させ続けてきた。
今年 度も五〇〇億円の売り上げを確保する 見込みだ。
 
械丕婿業を拡大するうえで、首都 圏で保管や配送に適した大型物件を確 保することに苦慮してきた。
その経験 から「首都圏物流センター」の新設を 決断。
〇八年八月に着工して以来、建 設を進めていた。
 すでに施設の七割強が埋まっている が、まだ空きもある。
入居する企業は 消費財メーカーや食品メーカー、流通 関係など。
取扱品目も日用雑貨品から 食品、家具まで多岐にわたる。
詳細を 知りたい方は左記まで。
問い合わせ先 山九株式会社 3PL事業統括部 藤田/鴻上 電話番号 〇三(三五三六)三九二九 「ロジスティクス革新による在庫適正化への取り組み方」 TSCコンサルティングの勝呂隆男代表が無料セミナー 山九が一月中旬に大型物流センターを竣工 東扇島で総保管面積八・二万平米を確保

購読案内広告案内