ロジビズ :月刊ロジスティックビジネス
ロジスティクス・ビジネスはロジスティクス業界の専門雑誌です。
2013年9号
NEWS
欧米編

*下記はPDFよりテキストを抽出したデータです。閲覧はPDFをご覧下さい。

SEPTEMBER 2013  80 2013年7月発表分 DHL チリに最先端物流センター ■同社プレスリリース 
掘Γ  
庁硲魅┘スプレスは、チリの「エ ニア工業団地」内に、同社としては 中南米地域で最も進んだ機能を有す る物流センターを開設した。
サンテ ィアゴ国際空港や主要道路に近接し、 一万平方メートルの規模を持ち、自 動仕分け機などを備えている。
仏ノルベール・ダントルサングル 世界的塗料メーカーの業務受託 ■同社プレスリリース 
掘Γ  フランスのノルベール・ダントルサ ングルは、世界的な塗料・コーティ ング材メーカーのバルスパーから、物 流業務を受託した。
同社は英国のD IY小売業者と組んで英国市場での 勢力拡大を目指しており、物流面で サポートする。
製品の保管や小売業 者への配送などを担当する。
 バルスパーは三〇カ国で一万人を 雇用し、直近の年間売上高は四〇億 ドル(三九六〇億円)を超える。
蘭CEVA スペインのハブ施設を増強 ■同社プレスリリース 
掘Γ  オランダのCEVAロジスティク スは、スペイン中部のオンティゴラに あるハブ施設の物流センターを増強し た。
新たに化学品の専用蔵置場所約 二四〇平方メートルを設け、化学品の 取り扱い需要に対応可能とした。
同 社がイベリア半島で化学品専用の保 管エリアを設けるのは初めてという。
パナルピナ イタリアの運送会社と連携強化 ■同社プレスリリース 
掘Γ  パナルピナは、イタリアのフォワー ダー、アルチェーゼグループの運送会 社アルチェーゼ・エスパーニャと連携 を強化すると発表した。
パナルピナ は二〇一二年初頭以降、ドイツの七 拠点(シュツットガルト、デュッセル ドルフ、ケール、ミュンヘン、ハンブ ルグ、ハノーバー、ベルリン)でアル チェーゼと陸送分野で協力している。
新たにフランクフルト、ニュルンベル クでも連携し、欧州の陸送ネットワ ーク強化につなげる。
TNTエクスプレス 米システム会社の株売却 ■同社プレスリリース 
掘Γ気覆  オランダのTNTエクスプレスは、 米国の製造管理システム(ERP) 大手アプリソの持ち株一四・三%を フランスのダッソー・システムズに二 億五〇〇万ドル(二〇三億円)で売 却した。
ユニリーバがエコ物流 イタリアでアイス専用鉄道線 ■同社プレスリリース 
掘Γ  世界的な家庭用品メーカーのユニ リーバは、イタリアでアイスクリーム を運ぶための専用鉄道線を立ち上げ た。
同国のナポリ近くにある工場か ら、七〇〇キロ離れたパルマの物流 ハブ施設まで運搬する。
鉄道の利用 で年間にトラック三五〇〇台の使用 を控えることが可能となり、二酸化 炭素(CO2)排出量を二六〇〇ト ン抑制できると見込む。
 同社は二〇二〇年までに、自社の 国際物流網のCO2排出量を、一〇 年と同じかそれ以下の水準まで下げ る計画。
専用鉄道線の活用で渋滞や 交通事故を減らせるほか、年間で四 二〇〇世帯分の使用量に相当するエ ネルギーを節約できる見通し。
DBシェンカー ラオスに現法設立 ■同社プレスリリース 
掘Γ  
庁促轡Д鵐ーは、ラオスで全額 出資の現地法人を設立した。
同国に は二〇〇一年以降、タイ現法の駐在 員事務所を置いてきたが、現地法人 への格上げで顧客サポートを強化す る。
首都ビエンチャンに三〇〇〇平 方メートルの物流施設を建設するほ か、人材育成にも力を入れていく。
ノルベール・ダントルサングル ロシアでダノンと合弁 ■同社プレスリリース 
掘Γ  フランスのノルベール・ダントルサ ングルは、同国の世界的食品メーカ ー、ダノングループと折半出資でロシ アに合弁会社を設立することを決め た。
ダノンの乳製品などの定温物流 を手掛ける。
初年度の売上高六〇〇 〇万ユーロ(七九億円)、従業員数は 三〇〇人を計画している。
英ロイヤル・メール民営化へ 来春までに上場を計画 ■ブルームバーグ 
掘 10 など  ブルームバーグなどの報道による と、英国政府は、国有郵便サービス 会社ロイヤル・メール・グループの民 営化の詳細を議会に説明した。
現在 は一〇〇%政府が保有している株式 の過半数を来春までにロンドン証券 取引所に上場させる計画。
このうち 一〇%は三年間の継続保有を条件と して、従業員約一六万人に無償で供 与する。
81  SEPTEMBER 2013 換算レート:1ドル= 99円、1ユーロ= 131円、1ポンド= 151円、1デンマーククローネ= 18円  民営化が実現すれば、英国では一 九九〇年代に当時のメージャー政権 が実施した国有鉄道の分割以来、最 大規模となる。
上場の際の時価総額 は二〇億ポンド(三〇二〇億円)以 上になる見通し。
 ロイヤル・メールは三六〇年の歴 史を持つが、DHLエクスプレスや オランダのTNTエクスプレスなどと の競争に直面、厳しい経営環境が続 いている。
通常の郵便物より収益性 が高い宅配事業を強化する狙い。
 ただ、ロイター通信によれば、労 働組合は新規株式公開(IPO)が サービスと従業員の労働環境の低下 につながると主張、政府にIPO以 外での資金調達を検討するよう要求 している。
DSV 北欧の陸送会社買収 ■同社プレスリリース 
掘 10  デンマークの物流大手DSVは、 北欧の物流会社オンタイム・ロジステ ィクスの全株を取得して買収するこ とで合意した。
同社はトラック輸送 を中心に手掛けており、ノルウェー に八、スウェーデンに五、デンマーク に二の拠点を展開している。
二〇一 二年の同社の総収入は六億デンマー ククローネ(一〇八億円)。
DSVは 買収で北欧の陸送事業を強化する。
プロロジス 物流施設開発の協調融資枠拡大 ■同社プレスリリース 
掘 11  プロロジスは、金融機関二〇行に よる物流施設開発の協調融資枠「プ ロロジス・グローバルライン」を従来 の一六・五億ドル(一六三四億円) から二〇億ドル(一九八〇億円)ま で拡大させた。
さらに総額三〇億ド ル(二九七〇億円)まで増額するこ とが可能。
返済期限は二〇一七年七 月十一日までだが、一定の条件を満 たせばさらに一年間延長できる。
フェデックス 北京国際空港の物流施設拡張 ■同社プレスリリース 
掘 14  フェデックスは、中国の北京首都 国際空港の物流施設を拡張した。
北 京の天竺自由貿易区に位置し、オフ ィスや倉庫の面積は七八二六平方メ ートル。
仕分け能力は以前の四倍近 くに高まり、一時間に六〇〇〇個の 荷物の仕分けが可能。
中国北部の主 要一六都市の顧客向けに、よりスピ ーディで効率的な配送を可能にする。
ノルベール・ダントルサングル 仏企業の混載事業買収 ■同社プレスリリース 
掘 16  ノルベール・ダントルサングルは、 フランスのダヘール・グループからフ ォワーディング事業を買収することで 合意した。
同事業の二〇一二年の売 上高は八〇〇〇万ユーロ(一〇五億 円)、従業員は二八七人。
 ダヘールはフランス国内にフォワー ディング事業の拠点を八カ所、ロシ アに三カ所展開している。
同事業を 買収し、フランス市場に加え、ロシ アの事業を強化するとともに、同国 から東欧へのサービス拡充も図る。
UPS 四─六月期は純利益四%減 ■同社プレスリリース 
掘Γ横海覆  米UPSが発表した二〇一三年四 ─六月期決算は、売上高が前年同期 比一・二%増の一三五億七〇〇万ド ル(一兆三三七二億円)となった半 面、純利益は四・〇%減の一〇億七 一〇〇万ドル(一〇六〇億円)にと どまった。
一日当たりの貨物取扱量 は全体で二・三%増えたが、顧客が 安価なサービスを選ぶ流れが強まった ことなどが響き、減益を強いられた。
 スコット・デービス最高経営責任 者(CEO)は「市場の状況や顧客 の(低価格サービスを利用するとい う)選択がフォワーディングや国際配 送の業務に明らかに影響を及ぼした」 と総括した。
米アマゾン 四─六月期は赤字に ■同社プレスリリース 
掘Γ横気覆  米アマゾン・ドット・コムが発表し た二〇一三年四─六月期決算は、売 上高が前年同期比二二%増の一五 七億四〇〇万ドル(一兆五五四七億 円)だったが、純損益は七〇〇万ド ル(六億九三〇〇万円)の赤字とな った。
情報システムなどに絡んだ先行 的な投資がかさみ、利益を圧迫した。
 七─九月期の予想は、売上高が一 五四億五〇〇〇万─一七一億五〇 〇〇万ドル(一兆五二九六億─一兆 六九七九億円)、営業赤字が六五〇 〇万─四億四〇〇〇万ドル(六四億 三五〇〇万─四三五億六〇〇〇万 円)としている。
豪グッドマン ドイツでアマゾンに大型倉庫提供 ■同社プレスリリース 
掘Γ横  オーストラリアの物流施設開発・運 営大手グッドマンは、アマゾン向けに ドイツ・ベルリン近郊のブリーズラン グで六万九〇〇〇平方メートルの大 型倉庫を提供している。
既に欧州で アマゾン向けに一〇の案件を開発した ほか、フランスで現在、オンライン小 売業者向けに大型倉庫を建設中。

購読案内広告案内